トピックス

NEC/「経営層のためのサイバーセキュリティ実践入門」発刊(2024.2.29)

 NECは、企業の経営者やマネジメント層を対象に最低限知らなくてはならない知識をまとめた入門書「経営層のためのサイバーセキュリティ実践入門」をNECセキュリティと共同で制作・発刊した。サイバーセキュリティ対策が必要となっている背景から、経営層に求められる役割と戦略、組織づくりやシステム管理、事故が発生し…

デロイト トーマツ/医師の高齢化と後継者不在に伴う診療所の第三者承継の課題に対応(2024.2.29)

 デロイト トーマツ グループのデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(東京都千代田区、以下DTFA)は、国内の診療所を運営する医師または法人の代表者の高齢化と後継者不在に伴う第三者承継を支援するサービスを開発した。2月29日に、滋賀県医師協同組合(滋賀県栗東市)と医業承継に係る業務提携契…

キヤノンメディカルシステムズ/ラドバウド大学メディカルセンターとフォトンカウンティングCTの臨床研究を開始(2024.2.26)

 キヤノンメディカルシステムズ(本社:栃木県大田原市)は、ラドバウド大学メディカルセンター(Radboud University Medical Center、Chair, Dr. Bertine Lahuis、所在地:オランダ ナイメーヘン)と次世代の X 線 CT として期待されるフォトンカウンティング CT(以下 PCCT)の、世界で2台目となる同社装置を用いた臨…

島津製作所/恒例のレントゲン祭─リアル開催(2024.2.20)

 島津製作所は、毎年ヴィルヘルム・レントゲン博士の命日に博士の功績を称え遺徳を偲ぶ「レントゲン祭」と記念講演会を、2月9日、本社(京都・中京区)にて開催した。今回は101回目で、4年振りのリアル開催となる。  冒頭、医用機器事業部長の園木清人氏は式辞を述べた後、同社の最新トピックスを紹介。「高齢化、QOL向…

保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)/恒例の新春講演会&賀詞交換会を4年振りに対面で開催(2024.2.20)

 保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)は、1月23日、年初恒例のJAHIS新春講演会および賀詞交換会をイイノホール&カンファレンスセンター(東京・千代田区)で、対面方式での開催を4年振りに行った。  第1部となる講演会では、JAHIS総務会長の下山赤城氏の挨拶の後、同運営会議議長の大原通宏氏が「2024年の年頭に…

メドレーとグロービス・キャピタル・パートナーズ/「なぜいま医療DXが必要なのか?~医療DXの現在地とこれから~」セミナーレポート(2024.2.20)

 メドレーとグロービス・キャピタル・パートナーズは、1月18日、メドレー本社(東京・港区)にて、メディア向けセミナー「なぜいま医療DXが必要なのか?~医療DXの現在地とこれから~」を開催した。  同セミナーには両社から1名ずつが登壇。最初に、グロービス・キャピタル・パートナーズの福島智史氏が「医療DXを取り…

NTTコミュニケーションズ/病院向け屋内位置情報活用サービス「LocoView」の 提供開始(2024.2.19)

NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com)は、位置情報を活用し病院内におけるワークスタイル変革および患者のカスタマーエクスペリエンスを向上するサービス「LocoView」(以下 本サービス)の提供を、2024年2月19日より開始する。本サービスは、病院内に設置したビーコンとスマートフォンのアプリで医療従事者や患者の位置情…

GE ヘルスケア・ジャパン/神奈川県県央医療圏の 医療ニーズに応えるデジタル・ソリューションを提供(2024.2.6)

 医療課題の解決に取り組む GE ヘルスケア・ジャパン(本社:東京都日野市、以下 GE ヘルスケア)は、医師不足が著しい神奈川県県央医療圏の医療ニーズに対応するべく、2023 年 6 月より社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス 海老名総合病院(以下、海老名総合病院)と連携し、コマンドセンターの導入・稼働を開始…

横河電機/CellVoyager High-Content Analysis System CQ3000 を開発 (2024.1.31)

 横河電機(本社:東京都武蔵野市)は、撮像装置や画像解析ソフトで構成されるハイコンテントアナリシス(HCA)システムソリューション「CellVoyagerTM」シリーズのラインアップとして、CellVoyager High-Content Analysis System CQ3000(セルボイジャー・ハイコンテント・アナリシス・システム)を開発した。2024 年 7 …

島津製作所/令和6年能登半島地震の被災地支援 義援金1500万円を日本赤十字社に寄付(2024.1.24)

このたびの「令和6年能登半島地震」で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。島津製作所は、被災された方々の支援のため1000万円に加え、役員・従業員から募った約500万円をあわせて日本赤十字社に寄付した。被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

アドバンスト・メディア/富士通 Japan のヘルスケアソリューションに、「AmiVoice® SDK」が搭載 病院向け音声ソリューション「HOPE LifeMark-Voice」で音声入力を実現(2024.1.17)

 アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区)の音声認識を中心とした音声関連技術を提供する開発者向けボイステックプラットフォーム「AmiVoice Cloud Platform(アミボイス クラウド プラットフォーム)」にて提供しているAI 音声認識開発キット「AmiVoice SDK」が、富士通 Japan (本社:東京都港区)が提供する病院…

2/7(水) 大阪会場・オンライン同時開催/いま医療機関に求められるサイバー攻撃対策とは〜高まるランサムウェア攻撃から医療サービスの提供を維持するための具体的な対策(2024.1.16)

 相次ぐ医療機関へのランサムウェア攻撃は緊迫する国際情勢とともに加速し、医療機関としての機能が停止する事態が発生するなど、2023年も脅威であり続けた。また一方で、医療行為の利便性を高めるためにDX化や情報の共有化が進められ、2023年4月1日からオンライン保険確認が始まるなど、2023年は「医療DX元年」と言える…

インターシステムズ/2023年 Gartner(R)クラウド・データベース管理システムの Magic Quadrant(TM)でチャレンジャーに位置づけられる(2024.1.12)

企業のデジタル変革を支援する最先端ソフトウェアのリーディング・プロバイダーであるインターシステムズは、ガートナー社のクラウド・データベース管理システム(DBMS)に関するマジック・クアドラントでチャレンジャーに位置づけられた。この評価は、ビジョンの完全性と実行能力に基づくものであり、本レポートでインター…

キヤノン/米国特許取得企業ランキングで世界第 5 位・日本第 1 位(2024.1.10)

 米国の特許専門調査会社 IFI CLAIMS パテントサービスによると、2023 年に米国特許商標庁(USPTO)に登録された特許数(速報値)は、キヤノンが 5 位となり、38 年連続で世界 5 位以内を維持した。これは、世界の企業で唯一、キヤノンが達成した記録である。また、日本企業においては、19 年連続 1 位となった。  キヤ…

TOPへ