トピックス

第6回医療機器開発・製造展

 第6回医療機器開発・製造展が6月24日から26日まで、東京ビッグサイト(江東区)の東ホールで開催された。同展示会は、金属・樹脂加工技術や製造装置、計測装置、ITソリューション等の出展企業と、医療機器メーカーの設計・開発や研究担当者などの来場対象者が商談を行うためのイベントとして位置づけられており…

地域医療福祉情報連携協議会/第8回シンポジウム・総会

 地域医療福祉情報連携協議会は、7月7日にソラシティカンファレンスセンター(東京都千代田区)で、第8回シンポジウム・総会を開催した。今回のテーマは、「地域における医療・介護情報連携ネットワークの推進・継続に向けて」。プログラムは、「来賓挨拶・協議会活動紹介」「基調講演」「ワークショップ」「グループ…

第13回日本臨床腫瘍学会学術集会プレスセミナー

 日本臨床腫瘍学会(JSMO)は、6月25日に国立がん研究センター中央病院内国際会議場で、7月16~18日開催の第13回日本臨床腫瘍学会学術集会プレスセミナーを開催した。 セミナーは2部構成で、第1部は「第13回日本臨床腫瘍学会のアウトライン 難治がんへの挑戦-医学・医療・社会のコラボレーション」…

医療機器産業参入セミナー

 神奈川県と公益財団法人神奈川科学技術アカデミー主催の「医療機器産業参入セミナー」が7月2日、KSPホール(神奈川県川崎市)で開催された。神奈川県の「京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区」と「さがみロボット産業特区」の特性を活かし、ものづくり企業の医療機器産業参入推進を目的にして行われた…

ヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム

 「ヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム」が、7月3日に一橋講堂(東京・千代田区)で開催された。主催は弘前大学(研究・イノベーション推進機構/COI研究推進機構)と青森県。 文部科学省と科学技術推進機構は、全国12拠点でセンターオブイノベーション(COI)プログラム(ビジョン主導型の研究開…

パナソニック ヘルスケア/在宅医療共有システム「Medicom-HCLink」発売発表

 パナソニック ヘルスケアは、7月7日、医師や看護師、薬剤師、介護士などで構成される在宅チーム向けの情報共有クラウドサービスとなる「在宅医療共有システム Medicom-HCLink(メディコム エイチシーリンク)」を発売すると発表した。 同システムは、在宅チーム内の情報共有に必要な機能をパッケージ化…

ドクターネット/心臓画像クリニック飯田橋と業務提携

 ドクターネットは、国内初の心臓を中心とした高度画像診断特化型施設である「心臓画像クリニック飯田橋(医療法人社団CVIC)」と、循環器領域の画像診断及びシステム開発等に関して業務提携した。 同社の遠隔画像診断支援サービスやシステム提供にプラスして、循環器領域における画像解析や診断支援及びシステム提…

MeWCAシンポジウム2015/マイナンバー制度実施がもたらす医療・福祉への効果を講演

 NPO法人医療福祉クラウド協会(MeWCA・ミューカ)は、5月19日に文京シビックホール(東京・文京区)で、「MeWCAシンポジウム2015」を開催した。 MeWCAは、国民健康情報を安心・安全な環境で活用するナショナルクラウドを、国際標準に則り産学官連携の中立的な立場で開発、運用、実現に導く団体とし…

保健医療福祉情報システム工業会/定時社員総会-2025年ビジョンに向けた取り組みを推進

 保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)は、6月9日に経団連会館(東京・千代田区)にて、定時社員総会を開催した。 総会では、平成26年度の事業報告と収支決算、平成27年度の事業計画および収支予算書、富田 茂氏(NTTデータ)を新たに副会長とする役員選任等について、討議ならびに決議がなされた。 …

日本画像医療システム工業会/定時社員総会―重点テーマ中心に2014年度の活動を報告

 日本画像医療システム工業会(JIRA)は、6月1日にKKRホテル東京(東京・千代田区)にて、平成27年度定時社員総会および第4回JIRA活動報告会を開催した。 開会に際し、会長の小松研一氏が2014年度活動の統括および概要について語った。同氏は昨年度を「医療産業界において、事業環境変化の非常に大き…

相良病院&シーメンス・ジャパン/女性医療のためのパートナーシップ契約締結を発表

 社会医療法人博愛会相良病院(鹿児島市)とシーメンス・ジャパンは、5月14日に同病院が建設を予定している乳がん治療を中心とした女性医療専門の新病院設立・運営に向けたパートナーシップ契約を締結したことを、シーメンス本社(東京・品川区)で発表した。 このパートナーシップは、2014年8月に乳がん領域の…

検体測定室連携協議会/「検体測定室」普及で生活習慣病発症の抑制目指す

 検体測定室連携協議会は、5月27日にトラストシティカンファレンス(東京・中央区)で「検体測定連携協議会設立記者発表会」を開催した。 厚生労働省が臨床検査技師法に基づく告示の改正を公布したことで、2014年4月1日より簡易血液検査(自己採血による生化学検査)が薬局等でもできるようになった。 「検体…

メディカル・データ・ビジョン/患者自身が診療情報を管理するソリューションがスタート

 メディカル・データ・ビジョンは、6月11日にベルサール神田(東京・千代田区)でデジタル健康ソリューション「エースビジョン」に関する報道発表会を行った。 同ソリューションは、診療録管理システム「診療記録モジュール」、共通診察券兼IDカード「CADA」、診療情報保管・閲覧Webサービス「カルテコ」で…

在日米国商工会議所&欧州ビジネス協会/ACCJ-EBC医療政策白書2015年版を発表

 在日米国商工会議所(ACCJ)および欧州ビジネス協会(EBC)は、5月29日に東京アメリカンクラブ(東京・港区)でACCJ-EBC医療政策白書2015年版の発表記者会見を行った。同白書には健康寿命の延長による日本経済の活性化を主題とする政策提言が記されており、その内容について6名の登壇者が概要を…

TOPへ