月刊新医療 2014年12月号

在庫状況あり
[COVER STORY]
相澤病院

がんの集学的治療体制拡充のために、高機能な陽子線治療装置の稼働開始。信州の地に“がん診療”の新風吹く

[Inter Systems in Healthcare Seminar   2014・セミナー]

膨大なデータから“真実”を抽出して地域で共有・活用することにより、高齢社会が内包する課題を解決する

[Inter Systems in Healthcare Seminar   2014・インタビュー]

多次元構造データベースを基盤としたHISを構築し、医療の基盤整備と質の向上、地域連携の推進を図る / 飯田修平氏 [練馬総合病院]

[Interview] 厚労省のビジョン Part2

医療従事者の勤務環境をいかに改善させるか / 中野孝浩氏 [厚生労働省]

[病院建築最前線]
未来の風せいわ病院

精神科医療の未来を設計思想に反映し、「開放、自由」をテーマに新病棟を建築。真に患者の個性を重んじ、心の病を癒す

巻頭言

地域包括ケア病棟を活用し、人と社会を健康にしたい / 地域包括ケア病棟協会 会長 仲井培雄

霞が関

9都市でデータヘルス計画説明会を開催。厚労省と経産省連携の保健事業スタート

六義園

医師国保の国庫補助、診療報酬事業税など、開業医の"既得権益"への対処迫られる日医

総特集 放射線治療装置―最新こそ最良説検証

放射線治療装置―進化の先と課題
 中川恵一 [東京大学]
最新放射線治療関連装置の現状と展望
 永田 靖 [広島大学]
「最新照射技術は最良か?」―総論的考察
 大西 洋 [山梨大学]
Novalis Radiosurgeryの過去・現在・未来
 玉本哲郎 [奈良県立医科大学]
動体追尾照射治療の有用性と今後への期待
 唐澤克之 [がん・感染症センター都立駒込病院]
スポットスキャニング法による陽子線治療―動体追跡装置を組み合わせた最先端医療
 清水伸一 [北海道大学]
加速器を用いたホウ素中性子捕捉療法システム
 菊池泰裕 [総合南東北病院]
化学放射線治療における晩期心毒性低下のためのVMAT利用
 明神美弥子 [恵佑会札幌病院]
最新型サイバーナイフVSIによる体幹部定位放射線治療の有効性と期待
 馬屋原 博 [神戸低侵襲がん医療センター]
がん医療センター開設における最新型治療装置導入の臨床的・経営的意義
 丸野元彦 [行岡病院]
最新のMLC、「Agility」の有用性
 堀 正和 [札幌医科大学]

特集 ここまで進んでいる、今のマンモグラフィ[Part1]

デジタルマンモグラフィ技術を応用した乳がん画像診断の新モダリティ
 植松孝悦 [静岡がんセンター]
マンモグラフィの到達点と今後の方向性
 町田洋一 [亀田京橋クリニック]
デジタルマンモグラフィ・トモシンセシスの可能性
 鯉淵幸生 [高崎総合医療センター]
3D-MMGによる明確な診断能の向上
 日馬幹弘 [新宿ブレストセンターサクマクリニック]
最新型MMGの有用性を説く
 伊藤 靖 [磐田市立総合病院]

特別企画 IT化における事務長の役割とは

病院経営とICT化において事務長の果たすべき役割
 外山比南子 [国際医療福祉大学]
事務長はIT化にいかに関わっていくか
 根本大介 [有限責任監査法人トーマツ]
「医療経営のプロ」としての事務長の役割
 出口恭平 [船井総合研究所]
Cレベルの経営リーダーとしてエンタープライズシステム構築をリード
 井形繁雄 [Annexe R&D]
事務長は病院IT化を幹部職員育成の場に活かすべき
 太田昇蔵 [日本経営]

データ

最新CT仕様一覧
マルチスライスCT 設置施設名簿[Part2]
FPD搭載デジタルX 線装置設置施設名簿[Part1]
マンモグラフィ設置施設名簿[Part1]
放射線治療関連機器・システム設置施設名簿[Part1]


[特別寄稿] データ収集・分析の新たな潮流

NECVで変わる電子カルテ / 副島秀久 [済生会熊本病院]

[特別寄稿] 遠隔医療開発の最新事情

遠隔医療診断システム「XMIX」の開発運用と今後の医療機関への展開 / 宇宿功市郎 [熊本大学]

[医療羅針盤・私の提言]

高齢者を中心としたがん患者の大規模対面調査の実施―その意義と課題について / 小川朝生 [国立がん研究センター東病院]

[世界見聞録・私が見た医療]

タンザニアで活躍する男性助産師 / 藤田和佳子 [北海道大学]

[エッセイ・私と医療]

思いもかけなかった道に踏み出して / 小林良裕 [勤医協中央病院]

[コラム]

「パンデミック」=感染爆発を阻止せよ―エボラ出血熱に万全の対策を / 和田 努 [医療ジャーナリスト]

[時評]

魚種、漁法、海域を限定して実施―福島の「試験操業」 / 日比野守男 [ジャーナリスト&東京医療保健大学教授]

[他業種から学ぶ病院サービスのあり方]

信頼という絆がビジネスの原点 / 西村 晃 [経済評論家]

[医窓通信]

福岡大学医学部精神医学教室 / 西村良二

[ドクターズリラックスタイム]

腹話術で笑いを振りまき続け、公演も65回を超えました / 尾崎承一 [聖マリアンナ医科大学病院病院長]

[院長の今さら聞けない医療ICT]

PDF ファイルの院内での具体的な活用法 / 山野辺裕二 [国立成育医療研究センター 情報管理部情報解析室]

[HIS の定理]

標準化への賛否両論―まず、課題を明文化して根本原因まで掘り下げ、なにを解決したいのかを考える / 根本大介 [有限責任監査法人トーマツ]

[素顔拝見]

96 の外科系学会が加盟した外保連の実務委員長として保険外併用療養費制度の拡大に警鐘を鳴らす / 木村泰三氏 [外科系学会社会保険委員会連合会長補佐]

[医療人のための病院建築入門]

病院建築における「スペースプログラム」の重要性 / 岩堀幸司 [建築家]

◆ショウルーム

東芝メディカルシステムズ/ FPD 搭載デジタルラジオグラフィ装置
EIZO /手術室向け画像表示モニター
バルコ/読影用モニター
GE ヘルスケア・ジャパン/超音波診断装置
フィリップス エレクトロニクス ジャパン/移動型デジタルX 線撮影装置
GE ヘルスケア・ジャパン/超音波診断装置 

◆アクセス

第34 回日本医療情報学連合大会/「医療情報学が医生物学を造る ―医療情報学による医学の革新」をテーマに開催
富士フイルム/粘膜の診断をサポートする内視鏡システムを発表
インテュイティブサージカル/「ダビンチ」最新情報と今後の展望を紹介
日本放射線腫瘍学会/過去最大規模で開催予定―第27回学術大会概要を紹介
医機連講演会/医薬品医療機器等法・医療機器産業政策の概要を解説
第43 回日本医療福祉設備学会&HOSPEX/超高齢社会に向けた医療福祉設備のあり方を問う
GE ヘルスケア・ジャパン/出生前診断に有用な機能搭載の超音波診断装置発売

TOPへ