月刊新医療 2020年6月号

在庫状況あり
[COVER STORY]
医療法人社団 翠明会 山王病院

段階的に医用画像システムを成長させ、情報ガバナンスと臨床への貢献を実現。次は医療連携の更なる効率化を目指す

[病院建築最前線]
慶應義塾大学病院1号館

緑豊かな周辺環境との調和を図りつつ、病院機能を高める現地建て替えを実施。都有数の高度先進医療提供の砦となる

巻頭言

スポーツ医学の現状と課題
松本秀男[日本スポーツ医学財団]

六義園

新型コロナ対策で発信力を高める日医執行部 オンライン初診については臨時特例的に容認

霞が関

新型コロナウイルス感染拡大の終息に向け 医療機関に対しての更なる支援求められる

総特集 最新MRI─その高性能が施設の個性訴える

世界初AI 技術搭載MRIの導入がもたらすインパクト
 木村健二郎[JCHO 東京高輪病院]
地域に根差し「地域包括ケアの一翼を担う病院」として必要なMRIの要件と装置新規導入の成果を説く
 井上 健[誠心会 井上病院]
最小限の投資で最大限のメリットを得た最新装置へのバージョンアップの概要
 西野 誠[射水市民病院]
3テスラ装置導入がもたらした臨床面での利点
 堀 正明[東邦大学医療センター大森病院]
法人4施設同一メーカーMRI 4台体制の臨床・検査、施設運営面の優位性を説く
 小林雅人[船橋整形外科病院]
最新の1.5テスラMRI装置への更新理由と想定する臨床・運営的効果
 脇田俊彦[同愛記念病院]
SIGNA Architectの導入によるワークフロー改善の実際
 中 孝文[川崎幸病院]
最新仕様の1.5T装置に何を期待しどのような成果を得たか
 中石宇俊[臼井会 田野病院]
新型3T装置増設の所為と整形外科病院における有用性
 香月伸介[福岡整形外科病院]

特集 医療SPD─最善のあり方を企業視点で解く

最新の医療SPDの到達点と有用性
 北浦克俊[エム・シー・ヘルスケア]
中小規模病院やクリニックも簡単に導入できるクラウド型システム「JoyPl a」の概要と特長
 木村佐知子[パイプドビッツ]
医療SPDシステムの進化と物品のIoT化の現況を説く
 吉田記大[小西医療器]

特別企画 遠隔医療システムは医療の何を変えるのか

過疎地域の医療を救う「5Gによる遠隔医療」の試み
 影治照喜[徳島県立海部病院]
移動診療車による遠隔システムが内包する地域医療進展への期待を説く
 神山育男[神山内科医院]
在宅がん患者を対象とした遠隔看護システム開発の経緯と期待される臨床効果を説く
 佐藤冨美子[東北大学]

データ

血管造影システム設置施設名簿(Part2)
MR専門技術者名簿
MRI仕様一覧
MRI 設置施設名簿(Part1)


院長の今さら聞けない医療ICT

新型コロナウイルスの蔓延により、テレワークやオンライン会議の存在は見聞きしていましたが、ここに来て身近な会合などもオンラインでの開催案内が来るようになりました。テレビ会議での基本的な作法を教えて下さい。
山野辺裕二[福岡輝栄会病院 医療情報部長/形成外科部長]

エッセイ・私と医療

師匠の言葉
小倉真治[岐阜大学]

“勝ち抜く”ための病院インフラ

コロナウイルスが晒したインフラの弱さ─政府はこの混乱を無駄にせず強靭なインフラ整備を目指せ
酒井順哉[名城大学大学院 教授]

他業種から学ぶ病院サービスのあり方

戦後最悪「コロナ不況」で日本の風景が変わる
西村 晃[経済評論家]

ドクターズリラックスタイム

人生のパートナーとしてのサックス
小林真哉[足助病院 院長]

医療人のための病院建築入門

コロナ感染拡大でより重要視される医療施設計画の感染管理の考え方
岩堀幸司[建築家]

◆ショウルーム

シーメンス/マルチスライスCT
富士通/クラウド型健康管理支援システム
キヤノンメディカルシステムズ/1.5T MRI
GE/超音波診断装置
富士フイルム/超音波診断装置プローブ

◆アクセス

フィリップス/新型コロナウイルス感染症対策への各種ソリューションを紹介

TOPへ