月刊新医療 2016年8月号

在庫状況あり
[COVER STORY]
広島赤十字・原爆病院

システムとマネジメントの水平統合による革新的な医療データ統合基盤を構築して高度専門医療の実現と経営の向上を両立

[病院建築最前線]
清慈会 鈴木病院

長年の周産期医療提供で培った経験を、新院の設計計画にさまざまな形で反映。結果、より地域に寄り添う施設となる

巻頭言

医療の安定的発展のために / 医療・病院管理研究協会 会長 北川定謙

霞が関

社会保障のための骨太方針&総活躍プランも、消費税引き上げ先送りで画餅への危惧出来

六義園

第3期横倉日医執行部が多難なスタート。医療費財源確保、専門医制度など課題山積

総特集 病院の個性に合ったPACS構築方法論

病院は次期更新時にいかなるPACSを構築すべきか
 三原直樹 [大阪大学]
今後のPACS進展と購入時に考慮すべき事柄
 奥田保男 [放射線医学総合研究所]
医師不足地域の小規模施設における臨床的・経営的に有用なPACSとは
 高萩周作 [石井脳神経外科・眼科病院]
スマートフォンを使用した緊急画像参照システムの導入と運用
 富吉秀樹 [東広島医療センター]
健診機関におけるクラウド型PACSのメリットを説く
 寺田哲也 [近畿健康管理センター]
PACSのバックアップシステムとタブレット端末による画像参照システム構築
 中島 勲 [北見赤十字病院]
ホンモノのクラウド型PACS
 橋本 薫 [総合リハビリテーションセンター・みどり病院]
PACS内の画像データを院内サーバと外部サーバに二重保存する意味
 相坂琢磨[東京医科大学]
病院経営・運営視座からの「“メディカルイメージプレイス”医用画像システムサービス」の有用性について
 西本雄佑 [キヤノンマーケティングジャパン]

特集 俄然、“超音波”が注目される理由とは

医用画像における超音波画像の今日的座標を説く
 工藤正俊 [近畿大学]
精査の手段としての超音波
 畠 二郎 [川崎医科大学]
自動式乳房専用超音波検査システムによる診療状況と将来展望
 難波 清 [北斗病院]
救急領域におけるポータブル型超音波装置の有用性と可能性
 五十嵐一憲 [諏訪中央病院]
血管領域におけるケーブルレスプローブ搭載装置の有用性および可能性
 後藤芳宏 [豊橋ハートセンター]
肝がん治療での高機能超音波装置の活用状況と今後の展望および期待
 金崎峰雄 [NTT東日本関東病院]
頭頸部がんの経口切除手術における最新超音波診断装置の有用性
 福原隆宏 [鳥取大学]

特別企画 今、いちばん新しい手術室─設備編

最新のモジュール構造によるハイブリッド手術室設計の概要と今後への期待
 吉龍正雄 [関西労災病院]
眼科専門病院に求められる手術室清浄度の要件と病院新築以降の現況
 太田一郎 [眼科三宅病院]
◆メーカーに聞く 手術室設計最新事情(Part 2)
 昨今求められる基本要件は「将来対応力」。今後は情報・設備の一括管理がより重要に
 セントラルユニ

特別企画 なぜ、患者支援センター新設が増えているのか(Part1)

患者支援センターがもたらす患者への貢献
 楠田 司 [伊勢赤十字病院]
「医療連携・患者支援センター」の設置と多職種連携のあり方
 木村健二郎 [JCHO東京高輪病院]
多摩南部地域病院における患者支援センターの業務
 藤田 明 [多摩南部地域病院]

データ

MRI仕様一覧
MRI設置施設名簿(Part 3)
病院情報システム(HIS)導入施設名簿(Part2)


[医療羅針盤・私の提言]

認知症のプロフェッショナルを育てる新しいプログラム「認プロ」の現況と期待 / 山田正仁 [金沢大学大学院 教授]

[世界見聞録・私が見た医療]

ヒマラヤの診察室より / 坂本昌彦 [佐久総合病院]

[院長の今さら聞けない医療ICT]

医療機関での携帯電話・スマートフォンの利用はどう制限すれば良いのか教えて下さい / 山野辺裕二 [董仙会 けいじゅヘルスケアシステム 本部 情報部長]

[HIS の定理]

ベテランのシステム要員の人事異動─果たして“経験”の価値とは如何ほどか / 根本大介 [有限責任監査法人トーマツ]

[エッセイ・私と医療]

日本の医療の未来に向けて / 森 秀顕 [シーメンスヘルスケア代表取締役社長]

[“勝ち抜く”ための病院インフラ]

従来の手術部平面モデルが抱える大きな課題─画期的なQuad Core型の提案 / 酒井順哉 [名城大学大学院 教授]

[他業種から学ぶ病院サービスのあり方]

シニアの住まいを確保せよ / 西村 晃 [経済評論家]

[医窓通信]

久留米大学医学部皮膚科学教室 / 名嘉眞 武国

[ドクターズリラックスタイム]

秘密の磯で海中散歩 / 江口有一郎 [佐賀大学 特任教授]

[キーパーソン・インタビュー]

臨床研究をめぐる最近の行政の動き / 神ノ田昌博氏[厚生労働省]

[連載] 医療情報学・医療情報システムのこれから

「病の医学」と医療情報 / 田中 博 [東北大学]

[コラム]

医療者のジャーゴンは患者に伝わるか─言葉で人を傷つけない配慮を / 和田 努 [医療ジャーナリスト]

[特別寄稿] 手術での有用性を増す新技術開発

肝切除支援ツール「3D肝臓プリントフレームモデル」の開発と手術での運用 / 大城幸雄 [筑波大学]

[特別寄稿] ICTがもたらす医療・介護連携

認知症患者の在宅医療・介護を支える多職種連携システムの開発と地域への展開 / 吉澤利弘 [NTT 東日本関東病院]

[時評]

憲法違反を認めない最高裁─ハンセン病「隔離法廷」報告書 / 日比野守男 [ジャーナリスト&東京医療保健大学・大学院客員教授]

[医療人のための病院建築入門]

病院建築における建物検査の概要を知る / 岩堀幸司 [建築家]

◆ショウルーム

インテグラル/造影剤自動注入装置
島津製作所/デジタル式回診用X線撮影装置

◆アクセス

地域医療福祉情報連携協議会/第9回シンポジウムで2025年のネットワーク像を包括的に提案
日本循環器学会/「循環器画像診断の進歩」をテーマにプレスセミナーを開催
パナソニック/世界最軽量級の10.1型Android搭載タブレットを発売
インターシステムズHealthcare Seminar 2016/医療連携最前線とIT活用の現状及び将来展望について講演
日本ものづくりワールド2016/医療機器開発・製造展では画像等の製品・技術を展示

TOPへ