月刊新医療 2013年10月号

在庫状況あり
[COVER STORY]
三重大学医学部附属病院

2 管球CT の持つその高い時間分解能、低被ばく機能、次世代型検出器が新しい心臓領域の画像診断を拓く

[key Person interview - special]

先進的なハイブリッドスイート室も擁する最先端の新たな総合診療棟の建設は、まさに国立大学病院が果たすべき責務です / 佐野俊二氏 [岡山大学大学院]

[病院建築最前線]
神戸低侵襲がん医療センター

化学療法と放射線治療を標榜するがん専門病院。アクセスから治療、入院まで工夫を凝らした環境に通底するのは、患者の負担軽減を目指した“志”だ

巻頭言

日本の高齢社会の進展において医療のあるべき姿とは何か / 国立長寿医療研究センター 総長 大島伸一

霞が関

政府がプログラム法案を秋の臨時国会に提出。医療提供体制など社会保障改革の進め方示す

六義園

日医、損税問題解決前提に消費税増税に賛成。社会保障制度改革に向け、政治力の強化図る

総特集 このCTを選んだ理由とその効果

真に最適なCT普及像はあり得るか
 土器屋卓志 [杏雲堂病院]
地域医療を守る基幹病院としてのCT装置の配備状況とそのコンセプト
 山本直人 [海南病院]
CT 導入の臨床的意義と経営的メリットを説く
 狩野稔久 [益田地域医療センター医師会病院]
市民病院経営的視座からみた最新CT選定への要件
 日高 啓 [中津市民病院]
高齢者健診への対応を念頭にしたCT選択の実際と効果
 須藤憲一 [野村病院]
救命救急センター指定に際しての320列CT導入
 松原 誠 [伊那中央病院]
人工透析・泌尿器科におけるDual Energyイメージングの活用
 川口 洋 [常磐病院]
80 列CT導入による冠動脈CT施行と付随的経営メリット
 橋爪俊和 [南和歌山医療センター]
320 列CTを選んだ理由とその効果を説く
 福山誠介 [木沢記念病院]
最新型CTを主に多くの機器に接して
 黒川重雄 [越谷市立病院]

特集 手術室で、今、有用な画像診断装置

術中MRI の現況と同装置の機能的要件
 若林俊彦[名古屋大学大学院]
術中MRI 併用開頭手術の有用性と課題
 田中俊英 [東京慈恵会医科大学柏病院]
脳血管内治療におけるDSA装置の進歩
 杉生憲志 [岡山大学大学院]
3D-HMDを用いた内視鏡下手術における超音波装置活用
 松岡 陽 [東京医科歯科大学]
MRgFUS におけるMRIの機能的要件と今後の可能性
 石田友彦 [板橋中央総合病院]
術中MRI 手術システムの現況・有用性と機器上の要件
 阿久津博義 [筑波大学]
頭蓋内ステント併用脳動脈瘤コイル塞栓術におけるコーンビームCT の有用性
 佐藤允之 [虎の門病院]
RFA エコー専用治療室の現況と有用性
 寺谷卓馬 [NTT東日本関東病院]

特集 研究に使えるICTを考える

研究に貢献するICTとはいかなるものか
 宇宿功市郎 [熊本大学]
電子カルテデータを研究に生かすための組織的対処について
 山野辺裕二 [国立成育医療研究センター]
研究支援のためのシステム構築の具体的ポイントと課題
 阿南 誠 [国立九州医療センター]
医師負担の軽減に有用な臨床調査個人票入力システムの構築
 平松晋介 [製鉄記念広畑病院]
研究用途を意識したデータウェアハウスの構築
 中村義智 [神甲会 隈病院]

短期連載  病院トップが示す医師リクルート戦略

心のこもった医療サービスのための「職員に選ばれる」病院作り
 村林絋二 [伊勢赤十字病院]

データ

アンギオCT 設置施設名簿
マルチスライスCT 設置施設名簿[Part1]


[医療羅針盤・私の提言]

女性医師が自分の技量や知識を高め、生涯学び続ける姿勢を支援することが真のキャリア支援である / 川上順子 [東京女子医科大学 主任教授]

[世界見聞録・私が見た医療]

医療の原点と教育の必要性 / 宮崎のどか [国境なき医師団派遣]

[エッセイ・私と医療]

人生のリセットは二度もあった / 木村 勤 [鹿島記念病院 院長]

[コラム]

“医療否定本”の副作用に要注意!!―極論に内包する野蛮とは / 和田 努 [医療ジャーナリスト]

[時評]

これで安心できる制度になるか―社会保障国民会議の報告書から / 日比野守男 [ジャーナリスト&東京医療保健大学教授]

[他業種から学ぶ病院サービスのあり方]

困ったときのクイックレスポンスがリピーターをつくる / 西村 晃 [経済評論家]

[医窓通信]

順天堂大学医学部整形外科学講座 / 金子和夫

[ドクターズリラックスタイム]

「集める、いじる、使う」の3拍子揃った趣味の写真でいつもリラックス / 武中泰樹 [山梨赤十字病院]

[特別寄稿] 遠隔画像診断導入のポイント

遠隔画像診断システム導入による医療体制の変化と今後の方向性 / 打村昌一 [公立神崎総合病院]

[院長の今さら聞けない医療ICT]

Windows XP搭載のパソコンを使い続けても良いのでしょうか? / 山野辺裕二 [国立成育医療研究センター 情報管理部情報解析室]

[HIS の定理]

HIS課題提起のストーリー「打ち合わせメンバーが決まらない!」 / 根本大介 [有限責任監査法人トーマツ]

[医療人のための病院建築入門]

求められる医療環境へのアプローチ方法を考える / 岩堀幸司 [建築家]

[素顔拝見]

歯科開業医として専門性の高い治療を行いながら歯内療法の質向上を目指し、講演・執筆等の活動にも取り組む / 阿部 修さん [平和歯科医院 院長]

◆ショウルーム

EIZO /電子カルテ画像表示モニター
フォトロン メディカル イメージング/透視画像録画 / 配信システム
日立メディコ/マルチスライスCT
GE ヘルスケア・ジャパン/マンモグラフィ専用ビューア
東芝メディカルシステムズ/ FPD搭載デジタルX線TVシステム
フォトロン メディカル イメージング/ DICOM 動画ビューワ

◆イベントガイド

HOSPEX Japan 2013/ 10 月23 日~ 25 日・東京ビッグサイトで開催

◆イベント・レポート

クラウド医療・健康・福祉フォーラム/クラウド普及の方向性を識者が追求

◆アクセス

東芝メディカルシステムズ/ニュー・コンセプト・イノベーション事例として製品化された新製品「医療用裸眼3D ディスプレイ」を発表
医研シンポジウム2013 /医療関連データベース活用について講演
フィリップス・Parallel Imaging Symposium in Osaka/ MRI の先端技術と画像診断の可能性を議論
シーメンス・ジャパン/第5回Definitionシンポジウム開催
ソニー/電子お薬手帳実証実験を川崎で開始
三菱重工/唯一の国産放射線治療装置をアピール
GE ヘルスケア・ジャパン/ MRI の騒音解消技術SILENT SCANを発表

TOPへ