月刊新医療 2012年9月号

在庫状況あり
[COVER STORY]
豊橋市民病院

高い機能と応答性を誇る最新HIS の構築。
出色の現場力はスタッフの声が作り上げ、成長はDWH に託す

[病院建築最前線]
森永産婦人科

動線の追求で効率と安全を担保しつつ、妊婦の心の安寧を確保するために色と光に配慮。院長の志と設計・施工者の技の幸福な昇華を見る

巻頭言

生涯教育の京都モデル「京都府医療トレーニングセンター」を開設 / 京都府医師会長 代表理事 森 洋一

霞が関

中医協の小委員会が入院基本料の見直しで一致。看護師不足の事態を招いた7対1の反省が背景

六義園

迫り来る公益法人制度改革対応に向けて。勤務医会員・女性医師対策の強化を図る

総特集 ICTによる「連携」の現況と自己評価

地域医療連携システムの進展と日本版PHRの動向
 田中 博 [東京医科歯科大学]
地域医療連携の課題とその先に見えるもの
 高林克日己 [千葉大学]
ICT による地域医療連携構築の評価
 松本武浩 [長崎大学]
地域医療・介護連携システム導入に当たって検討すべきこと
 佐野弘子 [特定非営利活動法人 天かける]
診療情報連携システム「光タイムライン」の有用性と現状評価
 熊井 達 [相澤病院]
立川病院におけるクラウド型地域医療連携システムの現況評価
 仲井間藤吾 [立川病院]
地域医療連携・管理システム「カルナ&ヤギー」の公共性と現況評価
 関塚永一 [国立埼玉病院]
多職種施設対応型電子カルテシステムNet4U の相対的有用性と地域への貢献
 三原一郎 [山形県鶴岡地区医師会]

特集 手術室―大型液晶モニタの“威力”

大型モニタを設置した本格的なハイブリッド手術室の導入
 松田 均 [国立循環器病研究センター]
IVR-CTを核としたhybrid emergency room に大型液晶モニタを導入した効果を説く
 中森 靖 [大阪府立急性期・総合医療センター]
インテリジェント手術室が経験した大型スクリーン導入による手術への貢献
 吉光喜太郎 [東京女子医科大学]
内視鏡外科手術における大型モニタの可能性
 内田一徳 [ヒロシマ平松病院]
手術室全室への大型モニタ設置の効果
 関川浩司 [川崎幸病院]
IVR 向け信号配信マネージャーシステムの機能と大型モニタに要求される条件
 山上 剛 [ナナオ]
手術室用高精細大画面ディスプレイのメリットと設計ポイント
 成田英基 [バルコ]

特別企画 患者に優しい機器の、真価を論証してみる

患者に優しい低被ばくCTと発がんリスク
 中村仁信 [彩都友紘会病院]
患者さんにも病院にも優しい検査が行えるMRI
 浦田譲治 [済生会熊本病院]
「優しいCT」化において患者側、医療提供側が得たものを説く
 町田 幹 [日本医科大学附属病院]
3.0T MRIによる非造影MRIの経営ポテンシャルを説く
 加藤隆弘 [江戸川病院]

データ

医用画像高精細モニタ仕様一覧
電子カルテシステム導入施設名簿・診療所編[Part1]
3D画像システム設置施設名簿[Part2]
病院情報システム(HIS)導入施設名簿[Part3]


[医療羅針盤・私の提言]

よりよいがん医療を提供するために、患者の支援体制であるピアサポートの必要性が増している / 高山智子 [国立がん研究センター]

[世界見聞録・私が見た医療]

カンボジアにあった医療の原点とは / 垣本和宏 [大阪府立大学]

[エッセイ・私と医療]

日本の素晴らしい医療を守りたい / 長 隆 [東日本税理士法人代表]

[コラム]

ヒロシマから平和を祈る―世界遺産 原爆ドームに思う / 和田 努 [医療ジャーナリスト]

[時評]

「エイズの終焉」が射程に―第19 回国際エイズ会議(米国・ワシントンDC) / 日比野守男 [ジャーナリスト&東京医療保健大学教授]

[他業種から学ぶ病院サービスのあり方]

顔の見えるサービスの大切さ / 西村 晃 [経済評論家]

[Special Report] 講演「320 列面検出器CT 導入とその効果―導入2年を経て」より

経営、臨床、患者にもたらした、 320列面検出器CTの有用性を改めて振り返る / 副島秀久氏 [済生会熊本病院]

[ドクターズリラックスタイム]

温泉に浸かるのが唯一のリラックスタイム / 小口寿夫 [諏訪赤十字病院 院長]

[新医療IT 用語辞典]

シンクライアント / 山野辺裕二 [国立成育医療研究センター]

[英語で医療]

Things Doctors Should Never Say. / 飯田恭子 [日本医療科学大学]

[特別寄稿]

救急診療の視点からPACSベンダに望む技術的・運用的課題 / 服部貴行 [災害医療センター]

[特別寄稿]

医療情報閲覧に対する職員モラル向上への努力 / 新澤陽英 [公立置賜総合病院]

[HIS の道理]

健診システム選択の鍵は、他のシステムや機器とのスムースな連携性の担保。施設内の声の調整も重要 / 根本大介・横内亜衣 [日本総合研究所]

[キーパーソン・インタビュー]

日本医学会が取り組むべき課題 / 高久史麿氏 [日本医学会会長]

[技師長が語る・診療放射線技師の育成]

「大きな視野を持てる技師に育てること」を念頭に、「必ず成長させる」という信念を持ち続けることが必要だ / 大室正巳 [東京逓信病院]

[医療人のための病院建築入門]

ノーワックス床材の維持管理についての誤解を解く / 岩堀幸司 [建築家]

[素顔拝見]

長く苦しい患者経験を生かし、医師・患者双方に有用な情報を発信することで社会に貢献する / 市川純子さん [株式会社ジェイアンドティプランニング代表取締役]

◆ショウルーム

東芝メディカルシステムズ/マルチスライスCT
富士フイルム/医用画像データ保管サービス
東芝医療情報システムズ/病院歯科向け電子カルテシステム

◆イベントレポート

国際モダンホスピタルショウ2012/健康・医療・福祉のイベントに、来場者は8 万人を超える

◆アクセス

東芝&エレクタ/放射線治療研修センター完成
三菱化学メディエンス/クリニック開業ステップアップセミナー
KDDI&テラリコン/クラウド型3D 医用画像ソリューションを発売
ソニー/メディカル関連の3D 対応新製品を発売
日本臨床腫瘍学会/第10 回学術集会の概要とトピックスを解説

TOPへ