月刊新医療 2012年6月号

在庫状況あり
[COVER STORY]
今給黎総合病院

離島医療も担う歴史ある名門病院の更なる高品質な画像獲得の切り札は、高性能MRIの導入だった

[病院建築最前線]
下田メディカルセンター

高度な急性期医療の提供を目指し、新築移転を果たす。医療過疎の地で小規模ながら“工夫”を凝らし、災害に強く高齢者に優しい、先進的な施設を実現。

[対談] 医師の要求にヘルスケアビジネスはいかに応えるか
従前の細やかな対応に加えて、より広く応えていく新体制は地域医療の質を如何に変えるか

松岡博光氏 [港南中央医院 院長]×小宮宏之氏 [パナソニック ヘルスケア メディコムビジネスユニット長]

巻頭言

急性期を中心に病院の機能分化は加速するだろう / 学習院大学 教授 遠藤久夫

霞が関

消費税損税の実質的な解消がキーとして浮上。消費税問題検討のため中医協に分科会を設置

六義園

接戦を制した横倉日医新会長に課題は山積。中医協では医療機関消費税問題が議論の的に

総特集 高性能MRIで高める病院の訴求力

MRIを施設のアイコンにするための要件と課題を説く
 長縄慎二 [名古屋大学]
MRI重視の診療体制の実際とそれを支える経営的戦略を説く
 木村雅史 [善衆会病院]
3T MRI 導入がもたらした病院への効果を検証する
 西本 健 [住友別子病院]
最先端医療装置の戦略的導入の目的と展望
 大山 正 [大山病院]
高機能3.0 テスラMRI導入の経営的意図とその経営ポテンシャル
 佐々木 庸 [藍の都脳神経外科病院]
3T MRI 導入による施設プレゼンス向上の波及効果
 菅 一能 [セントヒル病院]
新規開業施設での3テスラMRI利用のメリットを説く
 石川隆一 [みどりのは 葉記念病院]
病院戦略とMRI重視の機器整備の連関性を説く
 石川智基 [石川病院]
認知症専門病院として導入した最新3.0T MRI
 済陽輝久 [医療法人社団松弘会]
MRI5 台体制が示すイメージングセンターでの経営戦略
 原 定剛 [八重洲クリニック]
会員制総合検診での3 テスラMR 装置の役割
 有澤 淳 [ハイメディッククリニックWEST]

特集 診療報酬改定―病院はなにをすべきか

診療報酬改定、こう動く
 邉見公雄 [赤穂市民病院]
診療報酬改定を受けたこれからの病院経営
 熊本一朗 [鹿児島大学]
視界ゼロを脱するかDPC/PDPS
 川渕孝一 [東京医科歯科大学大学院]
放射線治療実施施設への影響と今後の治療内容への展望
 大西 洋 [山梨大学]
2012 年度診療報酬改定における医療情報システム対応のポイント
 森川富昭 [慶應義塾大学大学院]
診療報酬改定と地方包括医療提供病院の取るべき対策
 長尾俊彦 [赤穂中央病院]
急性期病院にとっての2012年診療報酬改定
 井上貴裕 [東京医科歯科大学]

特別企画 経営視点からのロボット手術

ロボット手術がもたらす利益とは
 橋爪 誠 [九州大学]
ロボット手術がもたらす有益性
 桑原勝孝 [長久保病院]
ロボット手術導入における低侵襲外科センターの役割
 原田 省 [鳥取大学]
病院経営の視点から見た手術支援ロボット導入の狙いと効果
 松波英寿 [松波総合病院]

データ

血管造影システム設置施設名簿[Part2]
MRI 設置施設名簿[Part1]


[医療羅針盤・私の提言]

人間教育の基本は「いのち」や「死」を熟慮し、人間の生き方を考えさせることにある / 門田守人 [がん研究会有明病院 院長]

[世界見聞録・私が見た医療]

ナイジェリアで実感した「アフリカンパワー」 / 渥美智晶 [国境なき医師団]

[エッセイ・私と医療]

二人の父・医学博士と医療機器ビジネスへの道 / 荻野和郎 [日本光電工業代表取締役会長]

[コラム]

日本人の心の崩壊現象を食い止めるために / 和田 努 [医療ジャーナリスト]

[時評]

政治はどこまで介入できるか―バイオ技術のデュアルユース問題 / 日比野守男 [東京新聞・中日新聞 論説委員]

[他業種から学ぶ病院サービスのあり方]

顧客満足高いデイサービスへの挑戦 / 西村 晃 [経済評論家]

[ドクターズリラックスタイム]

「オペラを歌う」ことがストレスを寄せ付けない最高のリラックスタイムです / 杉浦 誠 [熱海所記念病院]

[キーパーソン・インタビュー]

新会長に聞く 日本医師会の新しい方向性 / 横倉義武氏 [日本医師会長]

[英語で医療]

assist:アシスト・アラカルト / 飯田恭子 [日本医療科学大学]

[新医療IT 用語辞典]

BYOD / 山野辺裕二 [国立成育医療研究センター]

新連載 [HIS の道理]

システムの構築自体を目的化せずに、経営・運営の大局観に立って考えていくべきである / 根本大介 [日本総合研究所 病院特任研究員]

[看護師視点の病院IT]

医療安全と質の向上に貢献する電子カルテの活用 / 岩船久子 [千葉県済生会習志野病院 副看護部長]

[医療ビジネスのトップに聞く]

臨床、患者、経営の3 つの視点に立つ新開発コンセプト「Imaging2.0」を世界における成長の牽引力にしていく / ジーン・サラニーズ氏 [フィリップス 上席副社長]

[特別寄稿]

海外IT企業のダイナミズムは日本の医療関連IT企業にいかなる影響を与えるか / 吉田 茂 [名古屋大学]

[技師長が語る・診療放射線技師の育成]

技師1人ひとりと本音を引き出す会話を行い、成長していくための方向を見極めるのが管理者のやりがいである / 安藤冨士夫 [東海大学医学部付属病院]

[医療人のための病院建築入門]

新耐震法と耐震診断の手法 / 岩堀幸司 [建築家]

[素顔拝見]

さまざまな機関・企業が注目する「健康マネジメント分野」で、社会のニーズに応えられる実践的な人材の育成に努める / 小熊祐子さん [慶應義塾大学 准教授]

◆ショウルーム

日立メディコ/ MRII
東芝メディカルシステムズ/超音波診断装置
日立メディコ/オープンMRI
富士フイルム/デジタル骨塩定量測定サービス
GEヘルスケア・ジャパン/ SPECT
フィリップス エレクトロニクス ジャパン/血管造影X 線診断装置
フィリップス エレクトロニクス ジャパン/ PET/MR
東芝メディカルシステムズ/ MRI

◆アクセス

JAMINA セミナー2012 / 医療・福祉分野でのクラウドのあり方を提唱

TOPへ