PSP

PSP

●統合検査情報システムや内視鏡検査情報管理システムを出展
 PSPは、放射線部門に関するシステムをはじめ、統合検査情報システムや内視鏡に関する情報管理システム等を出展した。
同社では、洗浄消毒に管理する履歴や実施内容情報等を管理する内視鏡洗浄情報管理システム「CLEMATIS(クレマティス)」をすでに上梓しているが、今回は洗浄情報だけでなく、内視鏡業務に関するあらゆる情報を一元的に管理し、業務全般の進捗状況を把握、他部門システムとの連携により、内視鏡検査に関わる全ての業務フローを支援するシステムを提案した。

 統合検査情報システムとして、「Lactea(ラクテア)」を初出展。従来、「Portal Space Ace / PSA Pad」で行われた検査の結果や医用画像、汎用ファイル、文書データなどを一元的に管理し、ビューアーでの一覧表示を可能としている。

 このほか、定評のあるPACS「EV Insite net / Insite Pad」、RIS「ARIStation」や放射線治療用RIS「ARIStation RT」に加え、検査予約から検査画像・レポートの公開・共有までをWebシステムで実現する地域画像連携システムなどを紹介した。


その他の記事

アライドテレシス

●「つなぐ・まもる・つかう」をテーマに、ネットワーク製品群を紹介  ア…

医用工学研究所

●DWHデータをAI検索により有効活用する新機能を参考出展  医用工学研究…

EIZO

●「診断から治療まで」-医用画像・映像ソリューション製品群を展示  EI…

SBS情報システム

●地域医療をサポートする各種ソリューションを展示  SBS情報システムは…

NEC

●「働き方改革と医療サービスの継続」をテーマに、最先端の医療ICTを展示 …

カリーナシステム

●手術室を支える、手術映像管理トータルシステムを展示  カリーナシステ…

JVCケンウッド

●手術安全・ワークフローの効率化を実現する手術室向け映像ソリューション…

ジェイマックシステム

●放射線業務関連のシステム新機能を中心に紹介  ジェイマックシステムは…

ジャパンシステム

●医療情報システムのセキュリティ強化ソリューションを提案  ジャパンシ…

PHC

●新しい病院向け電子カルテとオンライン診療連携をアピール  2018年4月…

日立製作所

●「“CARE”をつなごう」をテーマに、医療から健診に至る豊富なソリューショ…

ファインデックス

●「紙文書とデジタル共存で経営改善」をテーマに、各種ソリューションを出…

TOPへ